第1部
納得して治療を受ける

2. 治療について知る

(6)補完代替療法

補完代替療法とは、通常、がん治療の目的で行われている医療(手術や、抗がん剤治療をはじめとする薬物療法、放射線治療など)を補ったり、その代わりに行う医療のことです。

健康食品やサプリメントがよく注目されますが、鍼・灸、マッサージ療法、運動療法、心理療法と心身療法なども含まれます。

しかし、有効性が科学的に確認されているものは現在のところありません。そのため、情報の内容や選択については、よく吟味する必要があります。

もし関心のある補完代替療法があれば、主治医に意見を求めてみましょう。