第2部
よりよい療養生活を
おくるために

2. 同じ病気の人の話を聞いてみる

(1)がんピアサポーター(がん経験者による相談)

がんピアサポーターとは、がんを経験した人やその家族が、患者さんやそのご家族の不安や心配ごとをお聴きします。

病気や治療のこと、家族のこと、仕事や経済的な不安との向き合い方を相談できます。

相談を受けるピアサポーターは、そのようなことをすでに経験しているので、気持ちに寄り添い、一緒に考えていきます。

みんなの悩み

また、自分のがんの体験を誰かのために役立てたいと思っている方のための研修会も開催しています。

沖縄県地域統括相談支援センター (がんピアサポート相談室)

FAX:098-942-3408
〒903-0215 西原町字上原207(琉球大学病院内3階)
HP:http://www.gansoudan-okinawa.jp
相談予約受付 月~金曜日 9時~17時
詳細はお問い合わせください。

※電話・面談どちらも対応できますが、事前にご予約をおすすめします。